子供の身長があまり伸びない、平均値より低いなど、親としてはとても心配になりますね。子供の発育はとても複雑であり、また発育期が数回来ることもあって伸ばしてあげるタイミングが大切です。子供の身長を伸ばすにはどのような方法があるのかそして必要なこととはなんなのでしょうか。

 

参考サイト:身長を伸ばす方法まとめ

毎日の食事と栄養素

 

和食

 

子供に限らず、私たち人間は毎日の食事によって健康を維持しています。成長期の子供であれば、食事によって摂取する栄養素が発育に大きな影響を与えることは言わずもがな分かることです。発育に大きな影響と与えると言われている成分もその昔、体にさまざまな異常が現れたことによって成長に与える影響が明らかになりました。

 

必要な栄養成分を必要な時期にきちんと摂取しなければ、順調な発育は望めないということです。それほど食事、そして摂取する栄養素は重要な要素であることは間違いありません。身長を伸ばすためには、骨格となる骨の成長が欠かせません。

 

骨を伸ばし、筋肉を成長させることによって、体は大きくなります。骨の成長を助ける成分、そしてその成分をサポートするサブ成分をきちんと補ってあげることが大切です。
詳しくはこちら:バランス良い食事はすべての子供のマストアイテム

 

規則正しい生活と睡眠

 

「寝る子は育つ」と言いますが、昔の人は良く言ったもの。まさにその通りで、子供の成長には睡眠は欠かせない要素です。子供の身長を順調に伸ばしたいなら、成長期には最低9〜10時間程度の睡眠は確保したいものです。

 

一気に身長が伸び始める思春期になると、塾や習い事で十分な睡眠が取れない日もあることでしょう。そんな場合も、質のいい睡眠を取ることで、発育に影響がないようにしたいものです。

 

睡眠には、身長を伸ばす三大ホルモンのひとつであるあるホルモンの活発な分泌を促す働きがあります。睡眠時間、入眠儀式、睡眠環境など、さまざまな要素によってホルモン分泌の条件が変わってきます。身長を伸ばすホルモンをしっかりと分泌させるような睡眠を取ることが重要です。
詳しくはこちら:質と量のバランスが大切な睡眠

 

適度な運動

 

子供の身長を伸ばすために必要なことのひとつとして、適度な運動が挙げられます。運動が身長を伸ばすためにいいこととして活用されているのは、さまざまな方面から体にいい影響を与えるからです。まずは骨ですが、骨を成長させるために効果的な成分を摂取しながら運動をし、骨に適度な刺激を与えることが重要だとされています。

 

子供の骨には、大人になると消えてしまう、背を伸ばすために重要な箇所があります。運動はこの重要な箇所に心地いい刺激を与え、骨を伸ばす働きを後押ししているのです。

 

また、運動は体中の筋肉を使い、筋肉を使うことで身長を伸ばすホルモンを分泌させたり、ぐっすりと深い質のいい睡眠が取れるようになったり、またお腹を空かせてしっかりと食事がとれるようにしたりといいことずくめ。子供だけに限らず大人もですが、運動は健康維持能力の高いマスト事項であると考えられています。
詳しくはこちら:適度なスポーツは必要不可欠

 

ストレスの影響

 

ストレス

 

子供にもストレスの波が押し寄せている昨今、悲しいニュースも後を絶ちません。大人だけに限らず子供にもこのストレス社会は影響を及ぼしているようです。学校や自宅、友達との関係などで不安や心配事、イライラを抱えていると、子供の身長に大きな影響を与えます。

 

ストレスを抱えている子供には、食欲不振や睡眠障害など、健康を阻害してしまいそうな症状が現れ、それに伴い身長を伸ばすために重要なホルモンの分泌が鈍くなることが分かっています。精神的なストレスは、脳へと伝わり、脳はホルモンの分泌を行わないよう指令を出すと言われています。
詳しくはこちら:メンタルケアも大事。ストレスを取り除こう

 

子供の身長を伸ばすために重要なこと

 

子供の身長を伸ばすためには色々な方法が数多く存在します。身長の高さは遺伝によるものがとても大きいと言われていましたが、遺伝だけに限らず、毎日の生活によって身長の伸びをサポートすることができると言われています。子供の身長を伸ばすために大切なことは、多方面からのアプローチとそのタイミングが重要だということ。

 

身長の伸びに必要な栄養成分摂取だけを重要視しても効果は半減されますし、一生懸命スポーツに打ち込めば身長が伸びるという単純なものではありません。さまざまな可能性を加味し、色々な方法を試してみるのもひとつの手です。

 

また、子供ならではの特徴を知ることも大切。大人の体の仕組みとは違うことを理解しなければなりません。子供の発育状況、また成長期や思春期を迎えることによる変化もくみ取ることで、今現在、子供にどのような方法を取ることがベストなのかを考えましょう。

 

そして最も重要なことは、子供はそれぞれに個性があるということです。発育状況はそれぞれに違いがあり、すべての子供が同じわけではありません。テンプレ―ト通りにはいかないのです。とっくに成長期は過ぎたはずなのに、まだ身長が伸び続けている子供もいます。またその逆も。親の心情は子供に伝わります。ゆったりとした気持ちで子供の成長を見守ってください。

 

野菜・牛乳・魚・肉などの好き嫌いで栄養バランスが苦手なお子さんに。

飲みやすいドリンクタイプのサプリメントが助かります

 

アスミール

 

95%のパパママが「子どもに積極性が出てきた」と満足しているココア味のドリンクサプリです。1日1杯で約80%の栄養素が摂れるので、食のこだわりの強いお子さんにも安心。吸収率を高めたカルシウムのほか、成長ホルモンの分泌を助けるアルギニンと亜鉛を子供に安心なバランスで配合してあります。 

アスミールの公式サイトへ